火曜クラブ

株式投資には、経済、金融、国際情勢から産業、市場動向まで幅広い知識が必要ですが、個人一人ですべてを学ぶことは大変です。そこで、各分野の専門家のアドバイスを受けながらみんなで勉強していこうと作られたのが「火曜クラブ」です。毎月の最終週の火曜日15時から17時まで、地下鉄日比谷線小伝馬町駅近くの公会堂「協働ステーション中央」の2階会議室で開かれます。


東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分
江戸バス北循環「小伝馬町駅」下車徒歩4分

●初めて来訪される方へ
協働ステーション中央がある、十思(じっし)スクエアは、十思小学校の跡地施設です。
入口は、正門の自動ドアからではなく、外周を回った裏手のドアを入り、階段で2階です。

協働ステーション中央 連絡先
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F
TEL:03-3666-4761
FAX:03-3666-4762
E-mail:info@kyodo-station.jp

仮想通貨とブロックチェーン技術 ー基本から将来性までを易しく解説ー

    今回の例会では、信金情報システムセンターの大城徹さんに仮想通貨とその基盤と

    なるブロックチェーン(分散型台帳)技術について解説していただきます。この話題は

    最近世間を騒がせていますが、金融面では極めて将来性のあるものです。ソフトバ

    ンクがこの技術を使って海外送金やスマホ決済を世界中で行うことを発表しましたが、    

    これからも多くの企業が新事業に進出する際に、仮想通貨やブロックチェーン技術

    を利用するはずです。

    今後の株式投資に役立つ知識をやさしく学べるチャンスとしてご参加ください。

    また、お知り合いで関心のある方をお誘いいただき、ご参加ください。

   火曜クラブ次第

    1.15:00~15:30 株式投資についての質問と回答   

    証券学習協会の関係者が対応します。    

    2.15:30~17:00 「仮想通貨とブロックチェーン技術」   

    基本から将来性までをやさし解説します            

    

 

  • 2018年03月27日(火) 15:00 - 17:00
  • 信金情報システムサービス・システムサービス第2部部長 大城徹
  • 1000円。初めて受講される方は無料
  • 協働ステーション中央2階

大荒れの日米株式市場をどう見るか

 2月 27日(火) 「火曜クラブ」例会のご案内

 

 皆様 

  今回の例会では、証券学習協会の井崎理事とJS会員の岡崎さんから今回の米国発

    の株式市場急落について、長年の株式投資経験に基づく見解を紹介してもらいます。

    バブル的とも言われる現在の状況について、どう考えたらいいか、ヒントが得られると

    思います。

    会員の中には様々な投資経験を持つ方がおられます。皆で話し合っているうちに回答

    あるいは良い考えが浮かぶ可能性もあります。

 

    今回は外部講師を呼ばないので会費は無料とします。お知り合いで関心のある方を

    お誘いいただき、ご参加ください。

 

                                   

   火曜クラブ次第

  

    1.大荒れの日米株式市場について

1.         証券学習協会理事 井崎邦為

2.         JS会員        岡崎治郎

    2.参加者による質疑と討論

3.       日時:    月27日(火)  午後3時から5時まで

 

   

 

 

  。

 

 

 

  • 2018年02月27日(火) 15:00 - 17:20
  • 証券学習協会理事:井崎邦為(元山一証券経済研究所経済調査部長)  同賛助会員:岡崎治郎
  • 無料(今回は参加者間での意見交換を中心とし講師は助言にとどまるため)
  • 協働ステーション中央2階

これからの株式相場をどう見るか

皆様

新年明けましておめでとうございます。

今年最初の例会は、毎年火曜クラブでお話していいただいている白石様に講演いただきます。

昨年5月の講演では、当時19200円位であった日経平均株価について、「世界水準と比べて9000円ほど割安であるが、少子高齢化社会への取り組みがまだ見られないことから、当面の目標は23000円程度と見る。」と話されました。その予想が現在ほぼ実現しています。これからどのように展開していくのか、過去に大相場とその破綻を何度も経験された白石様がその思うところを吐露されると思います。

なお、今回はいつもより1時間早い時刻となりますので、ご注意ください。

火曜クラブ次第

1.14:00~14:30 投資に関する一般質問、協会からの連絡など

2.14:30~ 講演「これからの株式相場をどう見るか」

講師:証券アナリスト、ノースアイランド投資顧問会社代表 白石 茂治

  • 2018年01月30日(火) 14:00 - 16:30
  • 白石茂治
  • 1,000円。当日集めます。(資料代含む)
  • 協働ステーション中央2階

新技術が経済や投資に与える影響について

今回はクリスマス前の第3火曜日の開催です。ご注意ください。

本年最後の開催ですので、懇親会も兼ねて簡単な茶菓も用意いたします。皆様からのご質問やご意見などをお受けいたいと考えております。

講演はジャーナリストの尾野村祐治さんにお願いします。尾野村さんは物理学を専攻され、技術に強い方ですが、今回は人口頭脳(AI)、物のインターネット化(IoT)など現在話題になっている新技術について話していただきます。

経済成長を高めるくらいのインパクトがあるのか?株価にどんな影響を与えるのか?関連する銘柄は何か?など技術に知識が少ない方でも理解できるよう分かりやすく解説してもらいます。

会員以外で興味のある方があればぜひお誘いしてお連れください。最初の会費は無料です。

火曜クラブ次第

(1)15:00~15:30
株式投資に関する全般的質問の受付と連絡事項
回答は証券学習協会関係者

(2)15:30~17:00
講演 「新技術が経済や投資に与える影響について 」
講師 ジャーナリスト(元日経新聞記者) 尾野村祐治

  • 2017年12月19日(火) 15:00 - 17:00
  • 尾野村祐治
  • 1,000円。当日集めます。(資料代含む)
  • 協働ステーション中央2階

投資全般の考え方と東南アジアの最新事情

今回は証券学習協会の石村満理事に講演いただきます。

石村さんは東京銀行を経てHSBC証券常務、会計事務所グループ顧問、電子マネー運営会社取締役、技術系人材派遣会社顧問など多数の企業の役職に就かれ、現在は日本最大のパチンコチェーンであるマルハンがカンボジアに作ったサタパナ銀行など東南アジアの3つの銀行の経営指導に尽力されています。

講演では2つのテーマを話されます。

一つは「投資全般の考え方」です。投資は株価を見るだけでなく、為替、金利、流動性などその他の要因も見ていくのが大切だそうです。

2つ目は「東南アジアの最新事情」です。世界で最も高い成長を誇る東南アジアでは、国民の多数が自動車を所有する段階を経ずに皆で利用するといった日本の先を行く現象が広がっているそうです。

東南アジアの動きを見ていれば次の日本で何が起こり、どんな企業が伸びてくるかも予想できます。すでに伸びる芽を持つ企業が日本でも出てきているそうです。次の有望企業を探すための有力な情報が期待できます。

会員以外で興味のある方があればぜひお誘いしてお連れください。最初の会費は無料です。

火曜クラブ次第

(1)15:00~15:30
株式投資に関する全般的質問の受付と連絡事項
回答は証券学習協会関係者

(2)15:30~17:00
講演 「投資全般の考え方と東南アジアの最新事情」
講師 証券学習協会理事 石村満

  • 2017年11月28日(火) 15:00 - 17:00
  • 石村満
  • 1,000円。当日集めます。(資料代含む)
  • 協働ステーション中央2階

為替相場のやさしい予想方法と今後の見通し

円安ドル高になれば株価が上がり、円高になると株価が下がると言われます。

為替相場が株式市場を動かす一番の要因になっています。

素人には分かりにくい為替相場について、どう読んだらいいのか、何に注意すればよいのかなどわかりやすく解説してもらうため、HSBC証券の城田さんに講演をお願いしました。

城田さんはいくつかの外資系証券会社で国際経済や為替の専門家として活躍してこられました。

11月から日経新聞の「なるほど投資講座」に新興国経済に関して7回にわたり記事を書かれる予定です。

今回はその中のエッセンスについても触れていただきます。

海外株式などにも投資してみたい方には参考となるでしょう。

会員以外で興味のある方があればぜひお誘いしてお連れください。

最初の会費は無料です。

火曜クラブ次第

(1)15:00~15:30
株式投資に関する全般的質問の受付
回答は証券学習協会関係者

(2)15:30~17:00
講演 「為替相場のやさしい予想方法と今後の見通し」
講師 HSBC証券マクロ経済戦略部長 城田修司

  • 2017年10月31日(火) 15:00 - 17:00
  • 城田修司
  • 1,000円。当日集めます。(資料代含む)
  • 協働ステーション中央2階

景気、金融は今どうなっているか、これからどうなるのか

このところ、アメリカではトランプ政権のロシア疑惑、英国では総選挙結果を受けたメイ首相の指導力低下、我が国では安倍内閣の加計学園問題など政治スキャンダルに関心が集まり、景気、金融などの経済状況が忘れられている感があります。
しかし株式市場の動きを決定する基本は経済ですから、現在の時点で経済の状況を確認しておくことがこれからの株式投資のために必要です。この観点でJA総研の古金さんに講演いただきます。どうぞご参加ください。

また、
(1)講演に先立ち、30分間で投資一般についての質問を受け付けます。
(2)お知り合いの方で投資に関心がある方をお誘いください。この方の参加費は初回は無料と致します。

火曜クラブ次第

1.15:00~15:30 投資に関する一般質問、協会からの連絡など

2.15:30~ 講演「景気、金融は今どうなっているか、これからどうなるのか」

  • 2017年06月27日(火) 15:00 - 17:00
  • 古金義洋
  • 1,000円。当日集めます。(資料代含む)
  • 協働ステーション中央2階

これからの株式相場をどう読むか

今回は皆様ご存知の投資の大ベテラン白石茂治さんにお話を伺います。白石さんは1964年に証券会社に入社され、それ以来調査マン、資産運用の現場で多くの修羅場をくぐってこられた方です。多くの予測困難な状況がある世界情勢の中で、これから先の市場がどう動くのかを判断するのに参考となるお話を聞き、質問できる貴重な機会ですので、どうぞご参加ください。

また、
(1)講演に先立ち、30分間で投資一般についての質問を受け付けます。
(2)お知り合いの方で投資に関心がある方をお誘いください。この方の参加費は初回は無料と致します。

火曜クラブ次第
1.15:00~15:30 投資に関する一般質問、協会からの連絡など
2.15:30~ 講演「これからの株式相場をどう読むか」

  • 2017年05月29日(月) 15:00 - 17:00
  • 白石茂治
  • 1,000円。当日集めます。(資料代含む)
  • 協働ステーション中央2階
▲TOP